*本講座は終了しました。録画をご覧になりたい方は、下記サイトからチケットをご購入ください。

https://square.link/u/VfH2

ジェンダー、フェミニズムを学ぶ際に見落としがちな、人種、民族、階級などのマイノリティ差別の問題。
一見ジェンダーとは関係ないと思われがちなこれらの問題は、実はインターセクショナルなフェミニズムを学ぶための土台です。
ジェンダー、フェミニズムを学びたいみなさんに、いま旬なトピックをそれぞれ5回の講座に渡って、講師の方からお話いただきます。

お申し込み b1fz2024.peatix.com/

*本講座は終了しました。録画をご覧になりたい方は、下記サイトからチケットをご購入ください。

https://square.link/u/VfH2

1.講座概要

広告や広報、選挙ポスターなど、公共空間やインターネット上で目にする身体表象を通して、ジェンダーにかかわる価値観がどのように構築・受容されているのかを読み解きます。イメージを観察・記録・分析する態度を身につけることで、メディアが作り出す「らしさ」の煽りと脅しから心身を守り、より良いコミュニケーションのあり方について考え、消費者教育・性教育の観点から社会生活において主体的に振る舞うためのリテラシーを身につけます。

🌟講師紹介動画はこちら!↓

https://youtu.be/XbF9CPtgtIk?si=6YoNTVwKfsGwyWX8

2.日程/テーマ

※時間はすべて19:00-21:00です。

第1回 2024年5月 6日 (月)「ジェンダー表現はどのように構築されて、読み取られているのか。 」
第2回 2024年5月13日(月) 「ファッションメディアと女性の身体表象 雑誌とSNS 」
第3回 2024年5月20日(月) 「その『男らしさ』はどこからきたの?『男らしさ』表現の源流を探る」
第4回 2024年5月27日(月) 「自分の体は自分のもの 性感染症・公衆衛生の広報と身体表象 」
第5回 2024年6月 3日(月)「政治とジェンダー表現 選挙ポスター・プロパガンダ・リーダーシップと政治的主体性」

※ すべての回でリアルタイム日本語字幕と、後日の録画配信を提供します。

3.講師プロフィール

小林美香(こばやし・みか)/写真・ジェンダー表象研究
国内外の各種学校/機関、企業で写真やジェンダー表象に関するレクチャー、ワークショップ、研修講座、展覧会を企画、雑誌やウェブメディアに寄稿するなど執筆や翻訳に取り組む。近著に『ジェンダー目線の広告観察』(現代書館 2023)現在、アメリカの漫画家マイア・コベイブ(Maia Kobabe)の『ジェンダー・クィア』の日本語版出版を準備中(2024年夏刊行予定)。

4.開催方法

第1-4回まで完全オンライン開催、第5回のみハイブリッド開催。

最低開講人数:15人
※開講予定日までに15人が集まらない場合、本コースを開講しないこともありえます。あらかじめご了承ください。

5.お申し込みについて

お申し込み https://square.link/u/VfH2

講師お一人による講座を1コースとし、2024年度は全部で7コース開催します。1コース(5回)からお申込みいただけます。
 一般・・・・・・16,000円
 学生/2024年度ふぇみ・ゼミ寄付者(5,000円以上の寄付者)・・・・・・13,000円
 ふぇみ・ゼミU30受講生・・・・・・8,000円
 7コースすべてを受講する方・・・・・・70,000円

フェミニズムのためのベーシック講座割引について
3コース以上受講される方は、3コース目以降が2割引になります。3コース目のお申込み前に、femizemi2017@gmail.comまでご連絡ください。
7コースすべてを受講する場合は70,000円になります。お申込みの方は、ページ最下部にある銀行口座に代金をお振込みの上、femizemi2017@gmail.comまでご連絡ください。

6.受講上のルール

・zoomで参加する際、表示名は必ずお申込み時にご登録いただいた名前でご参加ください。
 本人確認ができない場合、入室許可ができませんのでご協力をお願いいたします。
・原則としてzoomの顔出しをお願いします。
・配布資料や後から配信の無断転載は厳禁です。

7.寄付のお願い

ふぇみ・ゼミは、さまざまな団体からの寄付・ご支援によって成り立っています。
U30の他にも、勉強会や多種多様な連続講座を運営し、若い世代の学びの場を提供しておりますが、予想以上の経費がかかっております。自分たちの力でできることを、精一杯行いながらも、寄付のご支援は私たちにとって、とても心強いサポートです。
「知恵のある人は知恵を」「時間のある人は時間を」「お金のある人はお金を」で、皆さまと共に、このゼミを創り上げていきたいと思います!

⭐️特典 
・年間10,000円以上ご寄付くださった方には、ふぇみ・ゼミU30の講義内容を録画でお届けします。また、12,000円以上ご寄付くださった方については、不定期開催「ふぇみ・ゼミ&カフェトークセッション」を企画していただいたり、無料でご参加いただいたりすることが可能です。
・さらに50,000円以上のご寄付をいただき、メールアドレスをご登録いただいた方は、当該年度中、ふぇみ・ゼミU30や「ふぇみ・ゼミ&カフェトークセッション」に加え、全ての講座(一部対象外)を追加料金なしでご参加・ご視聴いただけます。詳しくは申込サイト・HPをご覧ください。

<ふぇみ・ゼミ振込先口座情報>
①PayPay銀行
支店名:ビジネス営業部
店番号005
預金種目 普通預金
口座番号 6295892
口座名義(漢字)一般社団法人ふぇみ・ゼミ&カフェ
口座名義(カナ)シャ)フェミゼミアンドカフェ

②三井住友銀行
支店名:赤羽支店
店番号226
預金種目 普通口座
口座番号 5864455
口座名義 一般社団法人 ふぇみ・ゼミ&カフェ
口座名義(カナ)シャ)フェミゼミアンドカフェ

8.お問い合わせ

〒115-0044 東京都北区赤羽南2丁目4−7 鷹匠ハイツ403
メール:femizemi2017@gmail.com
HPアドレス   https://femizemi.org/
申し込みサイト https://peatix.com/group/7235540
寄付サイトSyncable:https://syncable.biz/associate/femizemi/
Twitter    @femizemi
Facebook   https://www.facebook.com/femiseminar/
Instagram @femizemi